002
003
001
004

公演・イベント

研修生募集

教室・稽古場案内

正会員紹介

公演依頼

CD・三味線用品紹介

義太夫協会について

事務局よりお知らせ

自主企画公演・ワークショップをお考えの主催者の皆様

一般社団法人義太夫協会では、公共ホール・学校・企業研修・地域のイベントなどでの伝統芸能の企画をお手伝いいたします。
義太夫節の演奏(素浄瑠璃)はもとより、地域由縁の演目や人形芝居との共演、義太夫節に詳しい文化人のトーク、体験参加型ワークショップとの組み合わせ、他のジャンルの邦楽や話芸の方との共演など、幅広いご要望にお応えいたしております。

公演等費用につきましては、会場規模・公演内容により変動いたしますが、ご予算のご相談も承りますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

参考例
※いずれも旅費・宿泊費は別途

ミニ公演(30分)+語りのワークショップ(40分)

先ずは講師の演奏を聴いていただき、休憩を挟んで希望者 20~50 名様程度のワークショップで、義太夫節の特徴ある語り、男女や身分の違いによる、基本的な表現を実際に声を出して体験していただきます。

  • 小ホール・セミナールームなどの小ぶりな会場向き
  • 対象は小学生から大人まで可能
  • 演奏者2名(太夫・三味線各1名)スタッフ2名20万円(税別)から
  • 人形(乙女文楽・八王子車人形など)を追加することもできます(プラス20万円から)
  • ワークショップと公演の日を分けて、公演の規模を大きくし、ワークショップの成果発表も公演の中で行うこともできます。
ワークショップの様子

各地域の地元の人形芝居と共演(演奏のみ)

演目、公演回数により演奏者の人数により変動がございますが、演奏者 2名、後見 1 名の最低 3 名から承ります。(費用はご相談ください)
この他にもかつて一世を風靡した女流義太夫(当時娘義太夫)をテーマに、画像投影(スライドショー)を交えてのトークショーと公演、義太夫節の過去の優れた演奏(義太夫協会所有デジタル化音源)をそれにまつわるエピソードなどとともにお聴きいただく、文化講座的な催しとの組み合わせなど、主催者様の様々なニーズに合わせた企画をご提供たします。